オマージュコラボ 1

  ~ 草野心平 「春のうた」 ~

 
a0016718_21715.jpg


胸に手を当てて
ゆっくりと生きよう。
思いつくままに
ウタを歌おう。

【けるるん くっく ああ いいにおいだ】

遠い昔に音読した、
懐かしいリズム。

【けるるん くっく けるるん くっく】






この詩のリズムが子供だった私に
「カエル」と「いぬのふぐり」をもたらしてくれた。
小さな跳ねる緑と、学校の行き帰りに目を留める青い小花。

【けるるん くっく】と何度も声に出して読みながら、
庭で跳ねたりノンキに昼寝をしたりするカエル達に名前をつけた。
今ではカエルを見ることもほとんどなくなってしまい、
雨を知らせてくれたあの鳴き声がとても懐かしい。
夏休みの宿題「カエル日記」作成に協力して
葉っぱの上でじっと観察のモデルになってくれた「アオびん」、
至近距離で見つめていると突然ぺチャリと顔に飛んできたヤツは「ミーやん」。

そして、大人になってイヌノフグリの意味を知った時の衝撃も
今となっては懐かしい・・・(笑)
それまでの「イヌノフグリが好き発言」を全て撤回したい程だった。
可憐な花なのに、なぜこんな名前になってしまったのだろう?
今でも好きな花のヒトツだけれど。


オマージュコラボについて




[PR]
by nagiwo | 2004-06-25 21:08 | Homage-Collabo
<< 日曜日のテーブル オマージュコラボとは >>