はなし上手

a0016718_19491720.jpg



たくさんのひきだし。
右・参の〔を〕の弐 とか、
左・壱の〔ゑ」の伍 とか。

開かれたひきだしは鈍く輝いて、
豊かなその人を垣間見せる。

たくさんのひきだしにしまわれた
むかし、いま、あした。



[PR]
by nagiwo | 2004-08-03 19:51 | Brown
<< 5分間の幸せ いつのまにか >>